« 2008年4月 | トップページ | 2008年9月 »

2008/05/19

ビオレちゃん

080508_174748_m
前シリーズでも登場した警察犬ハリー役のビオレちゃん。暑い陽射しの中でも、お利口に演技をする優秀なわんチャンです。
今回も伊藤かずえさんと一緒に出演します。
ちなみに右奥に小さく写っているのが伊藤かずえさん。失礼な私が後ろを気にせず写真を撮ってしまったにもかかわらず「気にしなくていいわよ(^O^)ブログにのせてね(^_-)-☆」と快く言ってくれました。
私にとっての伊藤かずえさんといえば、「不良少女と呼ばれて」のモナリザ!私の世代はみんなパッと浮かぶと思うんだけど、実際の伊藤さんはシャープな感じではなく、穏やかな方です。
手前は美貴のお兄ちゃん役の内藤剛志さん。お兄ちゃんからも「なんかした方がええか~?」と、ステキなお言葉を頂戴しました。こんな感じで愉しく待ち時間を過ごしております(^O^)

| | コメント (37)

2008/05/08

こちらは松坂牛

080506_192135_m
こっちも焼き焼きファイヤーSHOWが行われたのですが、又しても見とれちゃいました。
種類も部位も違うお肉を堪能した出来て大満足。
美味しいものを食べた後は、優しい気持ちになれるのはなぜでしょう…
さて、このほかにも旬の野菜やサラダなどなど、美味しいものテンコ盛り・手塚さまさまコースでした。

| | コメント (8)

つづいて

080506_185401_m
神戸牛のヒレです。
お肉の脂と赤身のキメな細かさ、さらにそのバランスは、素人目からしても綺麗で、浅沼さんは「滅多に入らないお肉です。」と今日ここにいる私と泉君を本当にラッキーだと言わんばかりにお肉の説明をしてくれました。
説明を聞くと食べる楽しみが倍増。
ちなみにここでもヒレ肉焼き焼きSHOWが行われたのですが、すっかり見とれてしまった私はシャッターを押すのを忘れ、しかも、あまりの神戸牛の旨さに、うっとり夢中で食べちゃいました。
ゴメンなさい。

| | コメント (2)

旨いo(^-^)o

080506_185342_m
やわらかくて、鮑の味が凝縮されてて、たまらんかった~

| | コメント (2)

浅沼さんのSHOW の始まりです

080506_184053_m
前菜をいただいたところで、圧さ4㌢の鉄板を使って鮑と浅沼さんのコラボレーション。
ちょいちょいクダラナイ、いやいや、和むダジャレを入れつつ、浅沼さんの手捌きは目が話せない鮮やかさ!しかも、焼いている音とにおいで、口の中が既にジュワッとしてきちゃうんです。

| | コメント (4)

まずは前菜

080506_184210_m
ミディアムボディのワインで乾杯。計画大成功に乾杯。ロケが早く終わって乾杯。ご機嫌な私達は何にでも乾杯したい気分。
すると、調理してくれる浅沼コックがドデカイ鮑を出して来てくれました。

| | コメント (3)

最高の景色を前に

080506_183236_m
ちょうど、夕陽が沈むナイスタイミングに、席に通された私達は、あまりの美しい景色と敏腕プロデューサーの憎い演出に、心が踊り、TPOをすっかり忘れ大はしゃぎf^_^;
そんでもって、手塚さんは、リクエスト以上のリクエストに応えてくれて、私達に神戸牛のヒレと松坂牛と鮑のコース、いわゆるメニューでいうと、ラストページにのっているコースをご馳走してくれました(^O^)

| | コメント (2)

ご褒美(^O^)

080506_183603_m
『新・科捜研の女 08』がお蔭さまで好視聴率m(__)m
そのご褒美にという名目を引っ提げて、共演者の泉君と一緒に、最終回の脚本の打ち合わせに京都に来ていたプロデューサー・手塚治さんを拉致して、美味しい物をご馳走してもらう計画を企てました。
自分達のお財布では、行けないお店がいい!と好き勝手なことをほざいている、いやいや、リクエストしている私達に、手塚さんは半分諦め顔で、ホテル・オークラの最上階のにある「ときわ」に連れて来てくれました。

| | コメント (3)

2008/05/07

帰りは…

080430_204229_m
女の子のハートをキャッチするのがお上手な小野さんは、新幹線を待つ間、車内で食べるデザートをいつの間にか用意してくれて、今日も何から何までお世話になっちゃいました。

| | コメント (6)

ご機嫌で~す

080430_175906_m
美味しいものを食べてビールをグビグビ(^O^)
でも、せっかく大先輩の小野さんと一緒にいるんだから、演技理論を教えてもらう絶好のチャンス!
最近やったシーンからいろいろと参考意見を拝聴させていただきました。

| | コメント (4)

噂になりたい二人 PART 2

080430_175820_m
祇園の小料理屋さんに小野さんと来ました。
ここは、いつか科捜研メンバーで行こうね!って言っているお店なんだけど、今日はあいにく、沢口さんや斎藤さんや泉君はロケーションが残っていたので、二人で来ちゃいました。
和牛のレバ刺しや初鰹、鮎の稚魚の塩焼き、湯葉の青葉煮、旬の野菜のサラダ、だご汁などなど、太っ腹な小野さんにご馳走になりました。

| | コメント (5)

2008/05/01

重労働な一日

080428_003258_m
ダイニングキッチンの椅子が壊れ、生活に支障が出できた私は、一刻も早く!ということで、前回の教訓を活かして、レンタカーを借りてスニーカーを履いて準備万端で再度IKEAに行ってまいりました。
まず、ゴールデンウイークということをふまえ、朝の混まない内にIKEAに着けるようにと、殆ど眠らずに欠伸を殺しながら、レンタカーを借りに行きました。
幸い(>_<)レンタカー代の高さのお蔭様で一瞬で目が覚め(T_T)、こりゃ~予算削減になるのか、ならないのか、どっこいどっこいだな~と思いながらも、買うものを確認して、いざ出陣。

結果10時から19時までIKEAにいた有様だったのですが、何故IKEAが安いのかが、やっと把握できました。
IKEAは全部パーツ売りで、先ず展示フロアーで商品を確認して、そこで倉庫フロアーのどこにパーツがあるか調べて、これを自分で集めて、梱包して、持ち帰って、組み立てるから安いのです。
これを輸送して、組み立てて貰ったら、ニトリと変わりません。
だから、まず、パーツ集めに半日かかって、足りないものはないか確認してたら思いの他、時間がかかってしまったのです。
しかも、欲しかったものがまたもや品切れで、不完全燃焼…。
レンタカーの事を考えると、勿体ない意識から他の物まで買ってしまって…
IKEAは魔の館です。
しかしながら、楽しい一日でございました。
最後に予算オーバーした私は、少しでも帳尻合わせにと、Selfのガソリンスタンドに寄って、レギュラー満たんにしてレンタカーを帰してきました。
いや~、初めての経験が多かった昨日は、ワクワクもしたけど、無茶苦茶疲れました。しかも、重い家具を運んで、今日は腕が筋肉痛です(^O^)

| | コメント (15)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年9月 »