« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005/07/29

執念の帰宅

050728_215701
撮影が延びて終わったのが21:02。京都駅まで30分かかるから、最終の東京行き21:32には間に合わないと皆なが言っていたけど、なんとしても東京へ帰りたい私。先にタクシーを呼んで貰って、スタジオから楽屋までバスの一駅分くらいある距離を走って戻り、2分で帰り支度をして、いざタクシーへ。
しかし、タクシーがまだ来ていない…時刻は21:07。神様はどこまでも私に意地悪なのね(T_T)とうなだれる私。
待つこと5分。タクシー到着。あきらめきれない私。
タクシーのおじさんがCarレースなみに突っ走ってくれて2分前に京都駅到着。奇跡だ。ここで神様に感謝。またまた心臓が破裂するくらい走る私。最後の階段を駆け登っている時、すでにホームでは、“のぞみ”が口を開けている状態が見える。ここまで来て嘘でしょ?とまたまた神様をうらむ。待ってぇ~~~。心の中の叫びが通じたのか、無事最終に乗れ、神様に感謝(^O^)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/07/27

今日も婦警!

050727_180616
明日撮影が順調に進めばお江戸に帰れるかも(^O^)
あー久しぶりに自分のベットで寝れるかも!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/07/22

科捜研のスタジオでぇす

DVC00029_M
東映の16スタジオにセットが組まれいます。ここは主役の沢口靖子さん演じるマリコの部屋です。理科の実験室にあるようなモノが沢山あります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/07/20

たまに東京帰ってきたら、やる事がいっぱい(>_<)
まずは京都での洗濯の山をかたずけて、クリーニング屋さんに洋服を取りに行って、部屋の掃除して、台本覚えて、メールして、舞台を観に行って、電話して、取材の原稿チェックして、それから何だっけ?…まぁ~とにかくてんてこ舞いで、あっという間に東京生活が終わり、今日の最終新幹線で京都入り(-.-;)
クゥー、その前に焼き肉でも食べて気合い入れますかーっ!
ということで、またまた一人焼き肉どすぇp(^^)qDVC00011_M

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/07/15

小野武彦さんと(^O^) しっぽり

ムフフ…小野さんと先斗町の余志屋にご飯を食べに来ました。050715_180547

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/07/14

DVC00022_M

京都は今、祗園祭で賑わっています。でも私は撮影所(T_T)
京都は本領発揮してきて、かなり暑いです。
さて、いよいよ今日からドラマ「新・科捜研の女」が始まります。今日のON AIRは舞台後、新幹線に乗せられて撮ったシーンだよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/07/13

おめでとう

DVC00015_M
7月13日は私の大切で愛すべき存在・ヌックー(デスクの温井さん)のBIRTHDAY
このコーナーもヌックーがいてくれるから成り立っているのです
お揃いの時計をプレゼントしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/07/12

母・ヨッキュンと

050702_215017_M
母の日と誕生日に何も出来なかったので、だいぶ遅くなってしまったけど、ヨッキュンのリクエストに答えて銀座に串揚げを食べにきました。ヨッキュンは揚げ物好きで、その食べっぷりときたら…体形が茶筒みたいになってしまうのも仕方ないって感じですf^_^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/07/11

甥っ子

pic_0072
ご長男
生まれた時はガッツ石松似だったけど、だいぶかわいくなってきた
でも風呂上がりは和田勉。
う゛ぇ~ん〓と泣くときは地球人じゃない生き物になっている

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/07/08

車折神社

今年のおみくじは中吉でした。いつもだったら大吉が出るまで強引に引くんだけど(笑)今回はとても前向きな内容だったので一回で満足しました。2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車折神社

今年もやって来ました。東映撮影所から嵐山の方へタクシーで1メーターのところにある車折神社。ここは芸事の神様がいて4年前からここにお参りに来ています。
1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節限定

DVC00009_M
京都にある嵯峨豆腐森嘉のお豆腐です。このお豆腐、中に“からし”が入っているんです。私は初めて食べました。少しお醤油を垂らして、このからしで食べると最高に美味しいんです。女優・深浦加奈子さんお勧めの逸品です!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

プレゼント

050705_185308_M
7月5日はチーフマネージャー・ドンさんの誕生日!ドンさんは私の誕生日の時はバックレるくせに、自分の時はうるさいんです。おまけにプレゼントの内容までケチつけるんですよ。例えば、去年は靴をプレゼントしたんだけど、「膝が悪いから膝に負担がかからない靴がよかった」なんて吐かすんですよ!一日中歩きまくってお洒落な靴探したのに酷い話でしょ?で、今年もいろんな注文をされ、探しまくって2日。でもドンさんの注文に合うモノなんて何処にも売ってないんです。歩き疲れたあげく雨にも濡れて、超トホホ…悔しいから予算で着替えを買っちゃいました。ざまぁ~みろ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お買い物パート2

2
そして、ご主人がナントもう一つステキな下駄を出してくれちゃったんです!綺麗な京都弁で奨められているうちにブレーキが利かなくなってしまった私。
結局買ってしまったのがコレ。
さぁ~怖いのはお値段。
案の定、財布には払えるお金は入っていなくて、おまけに美の忠さんはカードが使えないので、銀行へ突っ走りました。
京都だけに清水の舞台から飛び降りるつもりで、イヤ、飛び降りて支払いました。
でも、こちらも藤村志保さんから戴いた夏の着物(一昨日はなまるカフェで着た)に似合うと思うので良しとしましょう。この下駄に足袋を履いて粋に着れたらいいな!いつかお披露目したいと思います。乞ご期待!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お買い物パート2

1
京都に来ると必ず覗いてしまう草履屋さんがあります。河原町にある“美の忠”と言うお店!草履の鼻緒がステキで、履き心地も非常にいいんです。ここのご主人は、ちょっと俳優の萩原流行さんを華奢にした感じ似で、上品で繊細て感じで独特の雰囲気がある方なんです。だから京都の雰囲気を充分に満足させながら買い物をさせてくれるんです。
お店に入って、まず一目ぼれしてしまった下駄がコレ。
鼻緒が素敵で塗りも凄く綺麗なんです!しかも踵のところが普通の下駄と違うんです。確か“あとまる”といって、舞妓さんたちが履く草履に似ていて京都ならではの下駄なんです。「これなら足袋を履けば着物にも合う」と言われ、ちょうど藤村志保さんから戴いた着物に合う草履がなかったので買っちゃいました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/05

お買い物

1
京都に来ると何故か履物を買ってしまう私!
ということで、今回も例外なく買ってしまいましたf^_^;
どっちにしようかと悩んだ末、両方購入!因みに先日は下駄を同じ理由で2足買っています。コレは高かった。京都だけに清水の舞台から飛び降りる心境でした。詳しいことはまた後日!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/07/01

京都グルメ日記パート2

24
モグモグもぐもぐ…あ~おいしいo(^-^)o
皆も京都へ来たら寄ってみて。
場所は銀閣寺前と四条御幸町と何と、ニューヨークにもあります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

京都グルメ日記パート2

23
私が頼んだのは温かいおめんの大盛!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都グルメ日記パート2 

基本的にはつけ麺で冷たいのと、温かいのが選べます。薬味は両方とも同じで、まず左側にある器は擦り胡麻。そして右側は前菜ではなく薬味なのです!その種類の多さには驚き。葱、生姜、茗荷、きんぴらごぼう、湯通しした白菜と大根の千切り、そして茄子。ここには18穀米などもあって、コレをたのめば、この薬味をおかずに一膳食べれます。22

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都グルメ日記パート2

京都に来ると必ず立ち寄るのが“おめん”
ここは、うどん屋さんなんだけど、薬味が変わっているんです。21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »